このページをDeliciousに追加 このページをはてなブックマークに追加 このページをlivedoor クリップに追加 このページをYahoo!ブックマークに追加

基本情報

  • 種族:ユニークサキュバス
  • 性格:上品
  • 一人称:私
  • 二人称:貴方
  • 出現場所:追憶の夢世界


ステータス

LVEPVP魅力忍耐力精力器用さ素早さ精神力空腹率吸精量夢の魔力ルーン枠
131331552513232323171000501
20572604104748478786671095521
408449081589813812612610271195541
601116121221212219217417413871295561
801388151626614624622222217471395581
991646180431716829726726720871490601


スキル

LV取得

Lv名前効果備考
1シェルマッチ[レジスト][♀→♀]♀同士を密着させる。[条件:双方裸]
3ティーズ[手/口→体] 相手を焦らす。[追加:感度アップ][焦らし]
5ネリネブルム[魔法] 味方1人の忍耐を強める。
コリオブルム[魔法] 味方1人の素早さを強める。
10ツーパフ[胸→口] 胸で相手の顔を挟み込む。[自分着衣↓][追加:恍惚]
15ドロウネクター[レジスト] [口→♀] アソコを吸う。[条件:相手裸]
20甘やかし[→体] 相手を甘やかす。[追加:恍惚][忍耐力低下]
25プライスオブシナー[手→体] 敵全員を攻める。[条件:ムード30]
38ペイド・チャーム[手→体] 敵全員を攻める。[条件:ムード30]
38ペイド・パラライズ[魔法] 敵全員を中確率で麻痺させる。
40ファシネイトキッス[口→口] キスで攻める。[追加:恍惚/ムード中]

契約の珠ボーナス

必須
Lv
名前消費珠効果備考
ネリネブルム300[魔法] 味方1人の忍耐を強める。
チェック200夢魔の性格、性感帯を調べる。
アナライズ5000夢魔の性格、性感帯、EPとVPの最大値を調べる。
激励500自分以外の味方を高揚させる。戦闘に参加せずとも使用可。
レッドカーペット300[場:自] 5ターンの間、交代後の仲間の魅力と素早さを強化する。


アビリティ

LV取得

Lv名前効果備考
1胸が性感帯胸を攻められた時、被追撃率が上昇してしまう。
ロマンチストムードが高いほど、与える快感がより大きくなる。
料理音痴この夢魔は料理ができない。素質欄非表示 調理技能補正÷2
誘惑・パイズリベッド戦で誘惑スキルが使用できるようになる。
10ヘブンリーフィールヘブンリーフィールを覚える。
15ペリスコープペリスコープを覚える。
35焦欲自分以外の味方が絶頂した時、自分の魅力と精力を1段階上げる。
43熟練Sensual Stroke率が上がる。
48執拗な攻め連続して同じスキルで攻めても快感が減衰しにくい。

契約の珠ボーナス

必須
Lv
名前消費珠効果備考
手際良い採取100採取にかかる時間が短くなる。
EPヒーリング300戦闘勝利時にパーティ全員のEPを小回復する。
目聡い採取200採取で希少なものが手に入りやすくなる。
VPヒーリング400戦闘勝利時にパーティ全員のVPを小回復する。
奇襲の備え500シンボルと接触した時に、こちらが先手を取れる確率が上がる。
警戒の備え500敵シンボルと接触した時に、敵に先手を取られる確率が下がる。


大切な人伝授スキル

名前効果備考
チャーム[魔法] 敵1人を中確率で恍惚させる。


解説

※ネタバレ注意

主人公が心の何処かで抱いたであろう「解決なんて到底無理だ、逃げ出したい」という願いから生まれたキャストの亜種。
ディリヘンテが主人公から正の夢の力を集める過程でイレギュラー的に発生した事がディリヘンテ自身から説明されている。

彼女のいる追憶の夢世界最深部へ到達するまでには、今まで出会ったユニークキャラクター達のイベントを遡っていき、戦っていかなければならない。いずれのユニーク達も本編で戦った時とは比べ物にならないほど強化されており、簡単には勝てないようになっている。
しかし、『「解決なんて到底無理だ、逃げ出したい」という願いから生まれた』とあるように、道中のユニークに敗北しても進むこと自体は可能。但し、敗北した分だけシャッテンベスティが強化されていってしまう。4回以上敗北した状態で挑むととんでもないことに…。

ボス戦時には、シャッテンベスティのレベル設定が非常に高いために拒否が難しいホールドと、高ステータスによる攻撃で大きなダメージを与えてくる。また、恍惚を付与するスキルを多く持っており、片方が恍惚で動けない間にもう片方がホールドされて落とされる、という事故が起こりやすい。恍惚に対する対策は立てておいたほうが安全だろう。
シャッテンベスティに到達するまでに敗北しないようなパーティであれば、事故さえなければ問題なく勝利することが出来るはず。もし道中のユニーク達に勝てない様であれば、レベリングや戦術の見直しをした方が良いかもしれない。

味方になった際もその高いステータスは健在。ルーンが一つしか装備できないが、それを考慮しても十分な能力を保持している。
但しEPとVPはそこまで高くない為、戦闘継続能力はそれほど高くない。高い吸精量と空腹率、さらには吸精を覚えないことも相まって探索には不向き。珠で習得できるアビリティは探索に役立つものが多いが、空腹率を通常にして進めている場合は、前述の理由の為にあまりお世話になることはないだろう。
結果、OFE戦やボス戦の際に戦闘要員として連れて行くというパターンが鉄板になる。
複数を相手にする戦闘で、恍惚を振りまきつつ一体ずつ落としていくようにすると強さが実感出来るかも知れない。

ちなみに、現状MODで追加されているキャラの中で戦闘画像差分が一番多いキャラである。通常キャラと同じ脱衣、表情差分に加え、インサート時は有利時と不利時で、パイズリ時は誘惑状態と通常状態で画像が変わり、それぞれ自分がクライシス状態の時と、相手がクライシス状態の時とで表情差分がある。
また、開発度システムをONにしておくと各部位やホールドに対する開発度によって口上が増える仕様になっている。(追憶の夢世界は強制ON)
初戦で全て見るのは難しいので、彼女を気に入ったのなら一度はベッドインしてみるといいかもしれない。


コメント

コメントはありません。 シャッテンベスティ/コメント?

お名前:





トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2017-07-26 (水) 17:30:37